豊胸施術のメリット

脂肪注入によるバストアップの利点

一口に豊胸と言っても様々な施術方法が用意されていて、選び方によってそれぞれ特徴が異なります。中でも安全面などを理由に人気となっているのが脂肪注入です。これは文字通り自分の体にある余分な脂肪をバストに注入してサイズを大きくする施術になります。脂肪注入は他の施術のように異物を混入することで起こりえる副作用などの心配がないのが大きなメリットです。 自分の脂肪を使うことで、気になる部分の余分な肉を取り除くことによるスタイルの変化が手に入れられるのも脂肪注入ならではの利点と言えます。自然な素材を使用しているため、見た目の仕上がりの良さはもちろんのこと、第三者に触られても豊胸の施術を受けていると知られる心配もありません。

シリコンバッグによる豊胸のメリット

脂肪注入と並んで豊胸手術で人気となっているのがシリコンバッグによる施術です。シリコンバッグとは人工的に作られたバッグプロテーゼと呼ばれるシリコンを挿入する施術のことを言います。この施術の大きなメリットとして挙げられるのが期待できる効果の高さです。他の豊胸の施術が結果に個人差が出てしまうこともあるのに対して、シリコンを入れる形となるので体型や年齢に関わらず同じ結果を得ることができます。人工物なので時間の経過と共に体内に吸収される心配もなく、長期間効果を持続できるのもこの施術の利点です。シリコンバッグは一回の施術でサイズを数カップ大きくできるため、掛かるのは初期費用だけで何度も通院をする必要もありません。